未来創造PJのための研究内容類似度測定アプリ

今回は、Webテクノロジの授業の一環として制作を行いました。このWebアプリは、武蔵野大学データサイエンス学部の未来創造プロジェクト (ゼミのようなもの)において、どの教員のゼミ・プロジェクトが自分に一番適しているのかを測るためのシステムを提供しています。MeCabを用いて事前に読み込んでおいた論文やユーザーが入力した研究内容を形態素解析による分析を行い、その上でWord2Vecを用い、それぞれの教員との類似度を計測しています。Webアプリとして公開する際、結果表示の高速化のために、ベクトルデータの保存など、レスポンスを高める工夫を行いました。


使用したツール: Flask (Closed API), PostgreSQL (Save Research Paper Data, some other vector data), Ubuntu on AWS EC2 (Web Hosting), Mobirise (Front End), GitHub Pages (Front End), NginX (Reverse Proxy), Word2Vec, MeCab (Word Data Analysis)