Norikami:ログ分析結果に基づいた自動エンカレッジ機能付ボットの開発

武蔵野大学 データサイエンス学部 未来創造プロジェクトでの研究。

情報処理学会第82回全国大会 共著論文

Slackのチャットログの分析等を担当


情報処理学会 電子図書館